So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

フライトプラン [●映画(ロードショー)]

フライトプラン

フライトプラン

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2006/05/24
  • メディア: DVD

製作年 : 2005年 アメリカ
配給 : ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
公開日: 2006年1月28日
それは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)……

あれだけCMをがんがんやっているところから見るとあまり期待しちゃいけないけど、タッチストーンピクチャーズだしはずれはないかもという淡い期待をもってみてきました。8本目。

結論から言うと、やっぱり。あーあ。といったところ。土曜ロードショーや、日曜洋画劇場ですぐに流れる展開。感動もどきどきもあんまりありません。

予告編で半分ぐらいまでネタバレしているので見るポイントとしては、密室で消えてしまった娘をどうやって取り戻すのか、事件はどうやって収束するかだけです。

後半になるとすぐに話は動き出し、あーあそうだったんだという結末。悪そうに見えるやつは悪くないし、こいつが?と思わせる人はやはりなんでもありません。怪しそうではないやつが一番怪しいという王道でございました。気付かせてくれてありがとう。ま、濃いカオしてるしね。

色々疑問なところはあるんですけど、どうでもいいです。だんなが殺された理由とか、娘がずっと寝ていたのはなぜかとか、そこまで緻密に生産されたシナリオではないと思うのでこだわっても仕方がありません。

前の回を見ていた人が1300円損したという言葉を口にしていた気持ちがわかりました。

★★☆☆☆ 星2つです。


あらすじ:突然の夫の死によって、悲しみに打ちひしがれた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳の娘ジュリアと共に帰国の途に向かっていた。ベルリン発ニューヨーク行き、最新型エアジェット──だが、高度1万メートルの上空で、彼女の娘は忽然と姿を消した…。しかし、乗客はおろか乗務員の誰一人として、ジュリアが機内に存在していたことを認めない。必死に機内を探すカイル。その時、乗務員は彼女に恐るべき“真実”を告げる。FAXで送られてきた記録によれば、ジュリアは6日前に夫と共に死亡していたというのだ……。けれどもカイルには、娘がこの旅客機に搭乗しているとしか思えない確かな証拠があった!

監督:ロベルト・シュヴェンケ

出演:ジョディ・フォスター
    ショーン・ビーン
    ピーター・サースガード
    エリカ・クリステンセン



nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(11) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 6

nao3

ありゃ、やっぱりハズレでしたか。
「人が消える」という設定はうまくいったためしがないね。
CMのデキがいいときは尚更要注意。
それでもジュディ・フォスターだし、親子ものだしと期待しちゃう。
作り手にも魅力的な設定なんでしょう。
by nao3 (2006-01-23 07:21) 

まろがぁ

>nao3さん
半分以上予告編でネタがばれているので解決方法がポイントとなります。
結局そこが味噌なので解決方法がいけてないとだめですね。
タッチストーンピクチャーズだからじゃないですかね。
航空機の設計士というのも後付っぽい気もしますし。。。。
てみえちゃいます。
by まろがぁ (2006-01-23 10:27) 

Ren

TBありがとうございます☆
CM見てるとものすごくハラハラさせられるのですが・・・・
>土曜ロードショーや、日曜洋画劇場
ハイ、まさにそういう展開のお話でした。謎解きもどんでん返しもないし
ひたすらジョディのアクションだけ。同じ飛行機には乗りたくない。。。
by Ren (2006-01-23 18:28) 

まろがぁ

>Ren さん
予告編作成チームの勝利でしょうか。やっぱり。
あの飛行機は今年でるエアバスA380七日と思ったりしましたが。どうなんだろう。
ジョディフォスターの勘違い振りは微妙ですね。。設計士だから襲われるなんて意味不明ですよね。
by まろがぁ (2006-01-23 19:35) 

ども。娘はよく寝る子だなあ(笑)。それにしても穴だらけの脚本ですね。ジョディが機内で眠りに落ちなかったら、この映画成立しないですよね(笑)。
by (2006-02-09 06:42) 

まろがぁ

>katoyasu さん
寝すぎです。
ジョディフォスターも脚本に絡んでいたにおいがしますね。
by まろがぁ (2006-02-12 00:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 11

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。